薄毛改善率80%!生え際の薄毛を治すことができた頭皮ケアを教えます【写真有り】

薄毛が進行してくると髪の毛のセットはできなくなる

 

生活習慣の悪化やAGAになると薄毛は進行してくるのはもうお話しましたね。

 

頭皮の状態が悪化するので髪の毛は抜けやすくなり、生えてくる髪の毛はどんどん細くなってきます。

 

薄毛が進行していくと言っても進行具合はとても遅いのですぐに自分が薄毛になってきているとは気付きにくいです。

 

髪の毛と言うのは人によってその数はばらつきがありますが、大体10万本〜15万本くらいはあるだそう。

 

そして正常な抜け毛は1日に50〜100本、薄毛進行時では150〜200本くらいは抜けているのです。

 

つまり薄毛の進行によって髪の毛は正常な状態のときよりも100本ほど多く抜けると言うこと。

 

通常維持されている10万本に比べて、薄毛によって減っていく数が1日に100本ですからそんな簡単に気付けませんよね。

 

毎日毎日髪の毛が100本ほど目減りしていくわけですから、数ヶ月で髪の毛は薄くなり目立つようになります。

 

しかも新しく生えてくる髪の毛はどんどん細く弱々しいものに変わっていくのですから、いずれいつも通りの髪型にセットできなくなるんですよ。

 

 

私は経験しました。

 

いつもは簡単にドライヤーをあてて、くしで髪の毛をとかしたらいつも通りの髪型になっていたのですが、ある時を境にまったくセットができなくなったんです。

 

いつもは2〜3分ほどで決まっていたセットが10分しても15分しても決まらないんです。

 

髪の毛がフニャフニャしていてペタッとなるだけでかなりみすぼらしい状態になりました。

 

最初はスプレーでがちっと固めることで何とか形にはできていたのですが、その後はそれすらできなくなりどうしようもなくなったことがあります。

 

もう丸坊主にするしかないと思った時あたりから薄毛ケアの効果が出てきて丸坊主を回避できたことをよく覚えています。

 

薄毛が改善していくと髪の毛は太くなるしどんどん生えてきますからある程度回復すると余裕でいつもの髪型にセットできます。

 

ここで知ってもらいたいのが薄毛が進行するといつものような髪形にはできなくなること。

 

髪の毛が常時10cm以上ある人はかなり精神的ショックに陥りますのである程度の覚悟はしておいてください。

 

私の場合は薄毛ケアの効果が間に合ったので良かったのですが、間に合わない場合は丸坊主にする覚悟だけは持っていたほうがよいですね。

 

経験者の私からの言葉として言えば、薄毛は気付いたらすぐに薄毛ケアをせよ!です。

 

薄毛は進行すると放っておいて治るものではありません。

 

どんどん進行していつかは手遅れになりますから、薄毛に気付いたら必ず薄毛ケアをしておかないといけません。

 

これは間違いないです。早期に気付いたらそれだけ早く薄毛は治せますから忘れないでください。

 

 

そしてよく薄毛の人が利用する「ふりかけ」と呼ばれる薄毛隠しはかなり便利ですよ。

 

私も薄毛になっていたときは使いましたから。

 

薄くなっている部分に使うと全然薄毛だとわからなくなりますから、急なお出かけなどで重宝しますのでお守り代わりに持っておくと後々助かります。

 

薄毛隠しについては「薄毛が治るまでは薄毛を隠すアイテムを利用しておきましょう」で詳しく載せていますので参考にしてみてください。

 

 

まとめ

 

薄毛は進行するといつもの髪形にできなくなる。

 

薄毛は気付いたら本当に早めにケアしておくと早期に回復します。

 

薄毛隠しは持っておくと外出やいざと言う時に役に立ちます。

 

これが私が薄毛を治した薄毛ケア


無添加無香料・厚生労働省認可の育毛剤【チャップアップ(CHAPUP)】
厚生労働省が認めた育毛剤「チャップアップ(CHAPUP)」
・業界最大級50種類の育毛成分配合
・100%無添加・無香料
・全額返金保証!保証書付き
医薬部外品の育毛剤ローション・育毛サプリ。あなたの髪が30日で!?発毛促進で「生える」を徹底的にサポート!

ノコギリヤシ・イソフラボンをはじめ、適材適所の働きでフサフサをサポートする毎日3粒の簡単ヘアケア。何をやっても効果が無かった方のために、こだわったのは髪に最良の成分バランス。
20種類以上の配合成分で体内から改善を図ります。年齢・性別問わず得られる満足感。安心・安全の健康補助食品。薄毛・抜け毛でお悩みの方を喜びに導く育毛サプリメント。

プロペシアに配合されているフィナステリドは、毛根中の毛乳頭細胞にある5-α還元酵素の働きを阻害して、男性ホルモンであるテストステロンが、脱毛症の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)へと変化するのを抑制し、髪の毛が薄くなるのを防ぎます。
AGAの場合はプロペシアと育毛剤や育毛サプリメントを併用しましょう。